子どもたちを海難事故から守り、事故を防ぐための情報提供サイト

神奈川県内の代表的な海水浴場

  • HOME »
  • 神奈川県内の代表的な海水浴場

神奈川県の海水浴場

kanagawa-kanagawa-2

神奈川県は20の市区町が海に面しています。海水浴場以外の場所も多数あり、水辺の危険は常にありますので海水浴シーズン以外の市区町からのお知らせ等も十二分に注意して水難事故を防いで下さい。

川崎市(川崎区・鶴見区)・横浜市(神奈川区・西区・中区・磯子区・金沢区)・横須賀市・三浦市・葉山町・逗子市・鎌倉市・藤沢市・茅ヶ崎市・平塚市・大磯町・二宮町・小田原市・真鶴町・湯河原町

代表的な海水浴場のご案内

(神奈川県平成28年度開設予定の県内海水浴場ホームページより抜粋)

横浜市「海の公園」

横浜市で唯一海水浴ができる公園で春先の潮干狩りなども楽しめるスポット。人工の美しい砂浜を整備した市民憩いの場所となっている。

問合せ:045-701-3450(海の公園管理事務所)
海水浴シーズン:7月9日~8月31日(年度により変化しますのでご確認ください)

横須賀市「猿島」

東京湾に浮かぶ猿島は唯一の自然島。横須賀の三笠公園横の桟橋から定期船も運航されている。海辺では海水浴やバーベキューが楽しめ、磯釣りも出来るため人気のスポット。

問合せ:046-822-8301〔スカナビi(横須賀観光インフォメーション)〕
海水浴シーズン:7月9日~8月31日(年度により変化しますのでご確認ください)

横須賀市「走水」

遠浅の海の沖合いには、防波堤が築かれており波も穏やかです。東京湾に出入りする大型船を間近に眺めながらのんびり海水浴が楽しめます。また、猿島や房総半島など東京湾一望でき、家族づれにも人気が高い海水浴場です。

問合せ:046-822-8301〔スカナビi(横須賀観光インフォメーション)〕
海水浴シーズン:7月9日から8月31日(年度により変化しますのでご確認ください)

横須賀市「長浜(なはま)」

地元の人たちの間で「ナハマ」と呼ぶこの海水浴場は、水の透明度が市内の海岸の中でも指折りで、広々とした浜は、のんびりとした雰囲気が漂い子供連れなどには最適です。砂浜の左右に岩場があり、シュノーケリングにも適した海です。通年を通じてウインドサーフィンやヨット、シーカヤックなどマリンスポーツのゲレンデとしてもなじみが深いです。

問合せ:046-822-8301〔スカナビi(横須賀観光インフォメーション)〕
海水浴シーズン:7月9日から8月31日(年度により変化しますのでご確認ください)

三浦市「三浦海岸」

三浦半島を代表する海水浴場で、シーズン中はファミリーをはじめ、多くの海水浴客で賑わいます。8月9日(火曜日)には、三浦海岸納涼まつり花火大会が開催され、数十万人の観光客が夏の夜空を彩る大輪の華に酔いしれます。

問合せ:046-888-0588〔(一社)三浦市観光協会〕
海水浴シーズン:7月6日から8月28日(年度により変化しますのでご確認ください)

三浦市「大浦」

のどかな風景が続く道のりを越えると、穴場的ビーチが見えてきます。 岩場での磯遊びもできる家族で楽しめる海水浴場です。

問合せ:046-888-0588〔(一社)三浦市観光協会〕
海水浴シーズン:7月1日から8月31日(年度により変化しますのでご確認ください)

三浦市「荒井浜 」

相模湾を見渡せる、美しい景観が自慢。ビーチの長さは約150mと小さいですがきれいな海を満喫できます。 2001年(平成13年)には日本の水浴場88選にも選ばれています。また、5月最終日曜日には三浦一族を偲ぶ道寸祭り-笠懸が開催されます。

問合せ:046-888-0588〔(一社)三浦市観光協会〕
海水浴シーズン:7月15日から8月31日(年度により変化しますのでご確認ください)

三浦市「横堀 」

規模は小さいですが、海水浴シーズンを通して空いている穴場の海水浴場。静かで澄んだ海は、プライベートビーチ感覚で和めます。

問合せ:046-888-0588〔(一社)三浦市観光協会〕
海水浴シーズン:7月15日から8月31日(年度により変化しますのでご確認ください)

三浦市「和田 」

長浜と和田浜、ふたつの浜からなる約325mの海岸で、ゆるやかなカーブと奥行きに特徴があります。背景の松林の鮮やかな緑色が美しいコントラストを作り、ロケーションも最高です。

問合せ:046-888-0588 〔(一社)三浦市観光協会〕
海水浴シーズン:7月6日から8月31日(年度により変化しますのでご確認ください)

葉山町「長者ヶ崎・大浜」

長者ヶ崎・大浜海水浴場は遊泳区域内に岩場があり、大浜エリアでは、マリンスポーツも楽しめる穴場の海水浴場です。
葉山町の海水浴場にはゴミ箱を設置していません。ゴミの持ち帰り運動にご協力をお願いいたします。

問合せ:046-876-1111 〔葉山町産業振興課〕
海水浴シーズン:7月9日から8月28日(年度により変化しますのでご確認ください)

葉山町「一色」

一色海水浴場は御用邸の裏手に広がる落ち着いた雰囲気の海水浴場です。家族連れでゆったりとした時間を過ごせます。
葉山町の海水浴場にはゴミ箱を設置していません。ゴミの持ち帰り運動にご協力をお願いいたします。

問合せ:046-876-1111 〔葉山町産業振興課〕
海水浴シーズン:7月2日から8月28日(年度により変化しますのでご確認ください)

葉山町「森戸」

森戸海水浴場は砂浜が広く、波が穏やかで家族連れに最適です。さまざまな雰囲気の海の家が並んでいます。
葉山町の海水浴場にはゴミ箱を設置していません。ゴミの持ち帰り運動にご協力をお願いいたします。

問合せ:046-876-1111 〔葉山町産業振興課〕
海水浴シーズン:7月2日から8月28日(年度により変化しますのでご確認ください)

逗子市「逗子」

「太陽が生まれたハーフマイルビーチ」は逗子海岸のキャッチフレーズ。遠浅で波静かなファミリービーチ。平成26年から、砂浜でのバーベキュー、飲酒、スピーカー等の使用、他者を怖がらせる入れ墨・タトゥーの露出が禁止に。

問合せ:046-873-1111 〔逗子市経済観光課〕
海水浴シーズン:6月24日から8月28日(年度により変化しますのでご確認ください)

鎌倉市「材木座」

遠浅で波が穏やかな入り江の砂浜。鎌倉市内の3つの海水浴場のなかでビーチは一番長く、海の家をはじめ施設が充実しています。

問合せ:0467-61-3884 〔鎌倉市観光商工課〕
海水浴シーズン:7月1日から8月31日(年度により変化しますのでご確認ください)

鎌倉市「由比ガ浜」

鎌倉観光を兼ねて海水浴をするにはピッタリの立地で、夏休み中は大変な賑わいです。海の家をはじめ施設がとても充実しています。

問合せ:0467-61-3884 〔鎌倉市観光商工課〕
海水浴シーズン:7月1日から8月31日(年度により変化しますのでご確認ください)

鎌倉市「腰越」

江の島を望める海水浴場の穴場。漁港が近いので、運がよければ捕りたての地元海産物を近くの店で買うことができます。

問合せ:0467-61-3884 〔鎌倉市観光商工課〕
海水浴シーズン:7月1日から8月31日(年度により変化しますのでご確認ください)

藤沢市「片瀬東浜 」

片瀬海岸東浜は、目の前に江の島を望む波静かで遠浅な海水浴場。年間を通じてヨットなどマリンスポーツが盛んな日本屈指のリゾート海岸。7月1日から8月31日まで開設される海水浴場は、海の家も多数オープンし、家族連れや若者で賑います。

問合せ:0466-22-4141 〔藤沢市観光センター〕
0466-24-4141 〔藤沢市片瀬江の島観光案内所〕
海水浴シーズン:7月1日から8月31日(年度により変化しますのでご確認ください)

藤沢市「片瀬西浜・鵠沼」

片瀬海岸西浜は、江の島や富士山を望む雄大な景観のもと、年間を通じてマリンスポーツを楽しむ人で賑う日本屈指のリゾート海岸。7月1日から8月31日まで開設される海水浴場は、海の家も整備され、多くの家族連れや若者で賑います。海は遠浅で広い砂浜がありますので子供達にとっても自然と触れ合える格好の海水浴場です。

問合せ:0466-22-4141 〔藤沢市観光センター〕
0466-24-4141 〔藤沢市片瀬江の島観光案内所〕
海水浴シーズン:7月1日から8月31日(年度により変化しますのでご確認ください)

藤沢市「辻堂」

片瀬海岸西浜と茅ヶ崎海岸の間に位置するプライベートビーチ的な静かな雰囲気を持つ海水浴場。海岸近くには県立辻堂海浜公園があり、ウォータースライダーなどを備えた大小6つのプールや、交通ルールと交通のしくみが学べる交通公園が子供たちに人気です。プールはバリアフリーになっており、車椅子のままでも利用できます。

問合せ:0466-22-4141 〔藤沢市観光センター〕
0466-24-4141 〔藤沢市片瀬江の島観光案内所〕
海水浴シーズン:7月9日、10日及び7月16日から8月28日(年度により変化しますのでご確認ください)

茅ヶ崎市「サザンビーチちがさき 」

「サザンビーチちがさき」は、目の前に「えぼし岩」、西に「富士山」、東に「江ノ島」が見える絶景のビーチで、湘南エリア随一、ビーチの前まで車が駐車できます。 7月の海の日には、御神輿が浜に降りる「浜降祭」、8月の第一土曜日には「サザンビーチちがさき花火大会」も開催され、その他様々なイベントも開催される予定です。

問合せ:0467-84-0377 〔茅ヶ崎市観光協会〕
海水浴シーズン:7月2日から8月31日(年度により変化しますのでご確認ください)

平塚市「湘南ベルマーレひらつかビーチパーク 」

1990年に、神奈川県による総合イベント「サーフ’90」が開催されこれを契機とし、未来型ビーチの一つとして「湘南ひらつかビーチパーク」は、誕生しました。 ビーチパークでは、ビーチバレー、ビーチサッカー、3on3などのコートが空いている範囲で無料使用できます。 ただし、20名以上の団体が予約して使用する場合や、撮影を行う場合等については、平塚市都市公園条例に基づく手続きや使用料が必要となります。

問合せ:0463-23-4781〔湘南ひらつかビーチセンター〕
海水浴シーズン:7月16日から8月31日(年度により変化しますのでご確認ください)

大磯町「大磯 」

明治18年、当時の初代軍医総監であった松本順氏によって開設されました。 海から10m沖合いに浮かぶ「かぶと岩」がシンボル。無料で楽しめるビーチテニスコートを設営しています。家族でのんびり真夏の休日を過ごすには最適です。7・8月のトップシーズンには県内外から多くの海水浴客が訪れます。

問合せ:0463-61-3300 〔大磯町観光協会〕
海水浴シーズン:7月3日から8月28日(年度により変化しますのでご確認ください)

小田原市「御幸の浜(みゆきのはま)」

御幸の浜は、明治6年(1873)、明治天皇と皇后がおそろいで漁夫の地引網をご覧になり、以来、「御幸の浜」と呼ばれるようになりました。景色が良く、伊豆半島や三浦半島も見渡せます。

問合せ:0465-23-1373  〔小田原市観光課〕
海水浴シーズン:7月16日から8月31日(年度により変化しますのでご確認ください)

小田原市「江之浦(えのうら) 」

江之浦海水浴場は、江之浦漁港に隣接した小さな海水浴場です。砂浜ではありませんが、波が穏やかなので、子供と一緒に家族でのんびりという方に向いています。

問合せ:0465-23-1373  〔小田原市観光課〕
海水浴シーズン:7月16日から8月31日(年度により変化しますのでご確認ください)

真鶴町「岩(いわ) 」

夏には海の家もオープンし、多くの海水浴客でにぎわいます。大きな弧を描いたような入り江になっているので、波も穏やかなため家族連れの方々にも親しまれています。駐車場(有料)もあります。

問合せ:0465-68-2500 (一社)真鶴町観光協会
海水浴シーズン:7月15日から8月28日(年度により変化しますのでご確認ください)

湯河原町「湯河原 」

波おだやかな湯河原海岸は、気持ちよく開けた相模灘のはるかに初島や大島を望むロケーション。夏の海水浴はもちろん、その他の季節もサーフィンやボディーボードを楽しむ人々でいつも賑わっています。

問合せ:0465-63-2111 〔湯河原町観光課〕
海水浴シーズン:7月16日から8月31日(年度により変化しますのでご確認ください)

PAGETOP
CopyRight henmiyuki.com All Rights Reserved.